リップスティック速報

本当にあったエッチな体験談をお届けします。

知合いの奥さんの意外な行動を目撃

 小学生の息子がいるのですが、同級生の母親の中に何度か運動会や学校の行事で見かけて、この人浮気してそうだなぁ~と思っていた人がいます。

ちゃんと旦那さんもいるのですが、雰囲気と言うか、その人が色っぽいせいもありますが仕草や表情からなんとなくそう思ってました。

 先月の事です。

仕事の打ち合わせで横浜駅にあるホテルの喫茶店で、相手と待ち合わせをしました。

待ち合わせ場所に着いた時、予定が書いてある手帳を確認したら時間を間違えており、2時間も早く到着した事に気が付きました。

 しかたがないので喫茶店の席に座りアイスコーヒーを頼んで待っておりましたら、ロビーにその奥さんが現われました。

いつも学校で会うときはジーパンにポロシャツみたいなラフな格好しか見たことがなかったので、はじめどこかで見た女の人だなぁと解りませんでした。

 彼女は普段と違いノースリーブのワンピースで髪形も普段は結んでいる事がほとんどなのですが、その時は髪を下していて毛先を丸めてました。

少し目立つほど綺麗で周りのサラリーマンもそれとなく視線を向けているのが解りました。

 どうやら誰かと待ち合わせをしているようで、しきりにスマホを確認してメールをしいてました。

5分位して30代前半くらいのスーツを着た男が彼女に声を掛けました。

どうも初対面のようで、相手の男もスマホを片手に探るように彼女に声を掛けていました。

 たぶん出会い系だと直感しました。

二人はロビーから喫茶店に入ってきて、俺の後ろの席に座りました。

喫茶店はガヤガヤとしてましたがこれだけ近いと話はまる聞こえで、俺は耳をすませて二人の会話を聞いていました。

男「今日は都合つけてもらってありがとうございます。」


奥さん「仕事の合間で大丈夫ですか」男「全然。

今日はひまなんで」男「メールで想像してたよりかなり美人なんで緊張してます。」


奥さん「え~メールではどんな風におもってたんですか」男「いや~プロフのかわいいが星2つだったんでそんなには期待してなかったんですが、ほんとビックリです。」


男「あっもちろんキレイな方で」 みたいな会話で間違いなく出会い系で待ち合わせしたのだと解りました。

会話の内容からたぶん奥さんはメールの印象とは違く、その男の事をあまり気に入ってない様子でした。

男は必至でしきりに喫茶店を出て食事でもと誘っていましたが、奥さんはやんわりと子供の用事があるので今日は・・と断っていました。

 30分くらいして男も諦めたのか二人で喫茶店を出て行きました。

俺はすぐ二人の後を追いました。

ホテルを出るとすぐに男と別れ奥さんは横浜駅の方へ歩き出しました。

男の姿が見えなくなるまで待って俺は思い切って奥さんに声を掛けてみました。

「こんにちは。

○○君のお母さんですよね。

○○の父です。

わかりますか?」と声を掛けると、奥さんは少し驚いた顔をして「あ~○○君のお父さん。

どうも・・」と気まずそうに答えてましたので「喫茶店でたまたま後ろに居たので聞こえちゃいました」と小声で伝えました。

[PR] 奥さんは「え!なんの話?」と動揺した感じでとぼけるので「大丈夫です。

自分も出会い系で待ち合わせしてたんで同じですから」と言うと「あ~ですか・・」と観念した様子でした。

「どうやらすっぽかされちゃったようなのでランチでもどうですか」と誘ってみました。

 奥さんはどうしたらいいのかしばらく考えてましたが「そうですね。

行きましょうか」と受けてくれました。

すぐに待ち合わせの仕事相手に電話して日にちを変更してもらったのは言うまでもありません。

こんな事ってあるんですね。

その後奥さんとどうなったかは・・
真夜中女子会ちゃんねる
出会い系で知り合ったドMな女子大生

おすすめ記事