リップスティック速報

本当にあったエッチな体験談をお届けします。

手コキをします。と言う書込みに釣られて

 夏の体験です。

ワク○○メールを深夜というか朝方にみていると「オナ見せまたは手こき、二人で1万円」という書き込みを見ました。

二人に手こきされるなら、1万でもお得かなって思いさっそくアポ取りのメール。

 ススキ○にいるとのこと。

迎えに来るか現地で待ち合わせならオッケーとのことなのでさっそく車で迎えに。

待ち合わせ場所のコンビニ前につきメールすると、二人組みの女の子が向かってきた。

Y子ちゃん、細身だが出るとこ出る感じ。

 S美ちゃん、グラマーというかむっちりな感じ。

メールでは19歳と言っていたが、見た目はもうちょっと若く見えた。

顔もどちらも可もなく不可もなくといった感じで、話をしても生意気なとこもなく良い感じ。

車でやるつもりだったのだが、車では嫌だというのでホテルへ。

 ホテルに着き部屋に入って軽く世間話してたら、Y子ちゃんが「そろそろしようよ」といって私をベットに押し倒してきた。

S美ちゃんが逆側に寝そべってきて、3人で川の字に寝転んで、私はとりあえず下だけ脱ぐと、上は二人に剥ぎ取られるように脱がされた。

 こちらからおさわりして良いか聞くと、Y子ちゃんはちょっとだけといって、胸を軽く触らせてくれたがすぐにダメと言われ手を払われた。

S美ちゃんの胸を触ると、服とブラをめくってくれて「触っていいよ」と言ってくる。

感じやすいのか「アンアン、アアー」と可愛い声をだす。

 聞くと愛撫されるのがとっても好きなようで、けれど彼氏はいつも入れるだけで終わるからとのこと。

それを聞いた私はS美ちゃんの服を脱がせ、下もスカートの中に手を入れパンツの上からさわってやるとめっちゃ感じてる。

それを隣で見ていたY子ちゃんは「二人だけでずるい」と言ってきて、一気に私のチン○をしごき始めた。

 それがまた上手で私はそく果ててしまった。

しばらく余韻にひたっているとS美ちゃんが触ってほしいと最速してくるので、パンツも脱がしクリをいじると声をだす。

すると隣のY子も興奮してきたのか、私に抱きつきながら自分でパンツを脱ぎオナリ始めた。

 それを見てると一気に復活したので、ゴムをつけてS美に挿入。

若いだけあって凄いしまりがよく、それでもガンガンつくとS美は往ってしまった。

それをオナリながら見てたY子に今度は覆いかぶさると、何故だか少し嫌がり抵抗する。

 なのでS美と2回戦目を始めるとそれも嫌なのか邪魔するように私の体を触ったりしてくる。

なので今度は優しくキスしながら触り始めると、ようやくおとなしく感じはじめた。

そして挿入。

こちらも良い締り、Y子の中で往ってしまうと同時にY子も一緒に逝った。

 終わった後に3人でお風呂に入ると、Y子のほうは彼氏が出来たばかりで他の人とするのが嫌だったと話した(だったら援助するなの話だがw)お金は約束の1万だけで良いと言ったので、支払い、ホテル出て3人で松屋に行って食事して別れた。

 惜しいことか、その後この二人がワク○○を退会してたのでその後連絡できないのが寂しいです。

真夜中女子会ちゃんねる
セフレになった元カノにドスケベな女の子を紹介してもらったwwwwwwwwwww

おすすめ記事