リップスティック速報

本当にあったエッチな体験談をお届けします。

出会い系の当たり外れの解消法は

 一昨日の出来事。

いつものようにサイトの掲示板で募集をして女の子からのメールを待っていた。

すると、書き込んで10分くらいでメールが来た。

プロフの写真を見ると、結構なおブスちゃん…カラオケに行きたいと言われたので、カラオケだけならいいかと待ち合わせすることにした。

 しかし、これが間違いだった。

会ってみると、まあまあなおデブちゃん…少し後悔…挨拶を済ませ、カラオケに行った。

部屋に入り、何曲か歌っていたのだが、突然向こうからキスをしてきた。

すごく濃厚なディープキスで、不覚にも興奮してしまった。

カラオケは一時間ほどで出て、誘われるがまま彼女の一人暮らしの家に向かう。

 部屋に着くと早速イチャイチャ開始。

服を脱がすと豊満なGカップの胸が姿を現わす。

しかし、もう一度言うが、顔はブス!なるべく顔は見ずに胸を愛撫する。

乳首が感じるらしく喘ぎ声が漏れてくる。

ここで攻守交代。

そして、ここからが本当の地獄。

 彼女が半勃ちのムスコを握る。

力が強すぎる…勃つどころか、みるみるうちに萎えていく。

彼女『じゃあ、お口でしてあげる暖』声だけは可愛い。

ということで、フェラをしてもらうと、力任せにムスコを吸うし歯が当たるし…最悪。

 優しくしてほしいと頼むと、結構上手に舐めてくれた。

でも、顔を見るとまた萎えるので、目を閉じて可愛いアイドルを想像した。

イキそうになってきたので、そう伝えるとまた力任せに吸ってきた。

なんとかアイドルを想像したまま射精することに成功。

 本当に苦痛だった。

その後、颯爽と服を着て脱獄するように逃げてきたのは言うまでもない。

真夜中女子会ちゃんねる
愛の形

おすすめ記事